環境方針

基本理念

私たちは一人一人が環境問題の重要性を認識し「人にやさしく、環境にやさしい熱処理技術で未来を拓く」をスローガンに地球環境の保全と向上に向け努力する。

方針

当社は事業活動である熱処理加工、及び熱処理設備の設計・製作・販売等による環境影響を少なくする為に、以下の環境マネジメント活動を行う。
  1. 事業活動を通じ省資源、廃棄物の削減を行い環境保全の継続的改善を行う。
  2. 関連する法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し環境汚染の予防に努める。
  3. 高効率、クリーン化対応製品、環境にやさしい製品を提供し地球環境に貢献する事に努める。
  4. 地域社会の一員として自覚と責任を持ち、環境保全の貢献に努める。
  5. 当社の事業活動が関わる環境側面のうち特定した"著しい環境側面"を重点管理テーマとし、それらに関する環境目的・目標の設定及び環境マネジメントプログラムの策定・実施、更にはシステム全体の見直し等を通して、有害な環境影響を回避・低減し或いは有益な環境影響を助長するための管理を行う。
  6. 環境方針は全従業員に教育指導し、社外の要求、その他の必要な要求に応じて公表する。

ISO 14001:2015 環境マネジメントシステム 適用範囲

    1.製品及びサービス
       金属部品の熱処理加工及び製造 (加工部門)
       熱処理設備及び関連部品の設計・開発、製造、据付け及び付帯サービス(修理、技術説明) (設備部門)
 
    2.事業所及び所在地
       本 社      所在地:東京都荒川区西日暮里2-25-1-902
       川越工場    所在地:埼玉県川越市芳野台2-8-49
       新潟工場     所在地:新潟県三島郡出雲崎町大字大門376-4
       大阪営業所   所在地:大阪府大阪市西区京町堀1-4-8 京一ビル
       名古屋営業所 所在地:愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2-1-1 スズキビル
 
     3.プロセス
       ■トップマネジメント及び経営層 (川越工場)
 
       ■加工部門(川越工場、新潟工場)
         加工受注管理プロセス (加工営業部)
         加工購買管理プロセス (生産管理課、企画管理室)
         熱処理加工/検査プロセス (加工製造部、新潟工場、品質管理部)
 
       ■設備部門(川越工場、大阪営業所、名古屋営業所)
         設備受注管理プロセス (第一営業部、海外営業部、大阪営業所、名古屋営業所)
         設計・開発プロセス (設計部)
         設備購買管理プロセス (資材部)
         設備製造/検査プロセス (生産部、生産技術部)
         研究開発プロセス (研究開発部)
 
       ■管理部・経理部 (川越工場、本社)
         支援管理プロセス (管理部)
 
       ■事務局(川越工場)
         内部監査プロセス (ISO事務局)
 
平成29年9月1日
代表取締役社長 河田 一喜